どうじゃろーこうじゃろー

マサボンが管理人になっちゃった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

インディジャパンファイナル その2

到着してからは、疲れてはいたが、みんなと久しぶりに会えたということで、少々テンションが高い。

寝ボケ眼のくせしてモータースポーツのことしゃべりたくてしょうがない。

時刻はもうすぐ12時を回ろうとしていた。

さすがに、金曜、又は土曜の朝からサーキット入りしている人たちはお疲れモード。

もう休もうということになり、テントに案内され横になった。

あっというまに、眠りに落ちた。


翌日、フリーが始まってもゆったりモード。

エキゾーストノートを聞きながら準備をして、いざコースへ。

ゲートをくぐる前に琢磨応援席のグッズを引き替えて、ゲートイン

自分は、いつも新しい琢磨帽には、TSマークと、サムアップ琢磨のピンズを付けるので、それを購入。


レース前のイベントを堪能して観戦席へ。

今年は座席指定なので隣は知らない人・・・、しかもスタンドの下の方はガラガラ。

レースが始まってしばらくはそのせきに留まっていたが、

みんなは結構席がかたまっていて、のぞきに行ったら結局そこに移動することに。


今年の戦闘機のフライトはファントムが2機、やっぱり大迫力。


レースは、序盤JPにぶつけられ順位を落とすものの、粘り強いレースで徐々に順位を上げてゆく琢磨。


途中、松本カメラマンが応援席下に、レンズは、こっち向き!

TRTメンバー+αの面々は、フラッグを振って大アピール。

撮影後、松本さんサムアップ!

その写真は、トウチュウ紙面や琢磨のサイトに載った。

一人一人の表情がわかるほどのドアップ!ありがたや~。

琢磨サイトのは、あとで引きの写真に差し替えられてたけど・・・(クレームがあったのか?)


レース終盤、6番手まで(8番だったっけ?)順位を上げていた琢磨。

残り周回わずかでフルコースコーション、

応援席は全員お祈りモード。

ペースカーが引っ込みリスタート!

1コーナーへ!!!

あ~、接触~、チームメイトのヴィソにぶつけられた・・・

全員テンション急降下。

結局10位フィニッシュ、うまくいかんな~。


レース後、今年も応援席のそばに琢磨が来てくれるのを期待して、全員待機中。

だが、サーキットはグラスタのフェンスを解放!コースにはグラスタの観客が・・・

琢磨は、姿を見せてくれたもののピットレーン止まり。

何をしてくれるんじゃ~モビリティランドー! がっかりだぁ~・・・


ちょっとテンション下がったけど、グラスタ裏のレース後トークショウを満喫

琢磨はチームメイトにぶつけられたことでテンション高め。

英紀は作戦大失敗でテンション低め?

インディが日本に来るのは一応最後、このトークショウも一応見おさめ。面白かったけどさみしい。


レース後はメンバーのみんなと時間の許すかぎりのレース談義。

これも楽しみの一つ、滅多に会えないからね。


月曜日夜勤だからと言って長居は出来ないので、アフターインディを楽しむメンバーに見送られながら家路へ。

帰りは順調で12時間で帰宅。ツイッターで報告すると、みんなからは「はやっ」との反応。


無事にインディジャパン観戦終了・・・その後の仕事は眠くて失敗したけど。


スポンサーサイト
インディ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。