どうじゃろーこうじゃろー

マサボンが管理人になっちゃった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

優勝したけど負けた

ホークス、7年ぶりのリーグ制覇

おめでとー!

でも最終戦負けちゃった・・・

テンションMAXの胴上げ見たかった


でもまだチャンスはある、

日本一の時は自然にMAXになるし


さて、CSまで少し時間があります

もうリーグ戦は終わったので休めるのかな?

楽しみは続く


スポンサーサイト
ホークス | コメント:0 | トラックバック:0 |

ナイスピッチ!杉内!!

久しぶりにプロ野球を

午前中にライオンズが勝ち、今日の優勝が無くなったホークス

先発、ここのところ調子の上がらない杉内

対するファイターズはエース、ダルビッシュ

ビリビリするくらいの投手戦

川崎のタイムリーで得た1点を杉内が守り切り完封完投勝利!

マジックは残り1

ヒーローインタビューで杉内、泣いていました。

プレッシャーは生半可なものじゃなかったこと

想像できますよね

ダルビッシュも12K1失点とすごいピッチングを見せていただけに

なおさらでしょう

明日で決まる 

そう信じている山口のホークスファンです。







ホークス | コメント:0 | トラックバック:0 |

厄介な隣人

領海侵犯をした漁船(スパイ船と言った方がいいか?)の船長が釈放された。

裏で何が行われたか分からないが

中国の圧力に屈してしまったように見えてしょうがない

実際そうであろう

日本は60年以上前のことでいまだに中国に舐められっぱなし

それ以外にも弱みになる事を握られ過ぎのように思う

レアアースもそう、工場の海外進出にしてもそう、観光客誘致も

あまりにも中国に頼り過ぎ

周りの国との摩擦が多いこの国

今以上関係を深くして利点があるのか疑問

東南アジア、インドなど信用できる国は他にもある

レアアースにしても採掘しやすいものが中国に多いだけで

鉱山開発ができればそちらにシフトできるという人もテレビに出てた。

中国、作り笑いで握手するが、反対の手には武器を隠す。

そろそろ考え直すべきではなかろうか。

同じようなことは韓国にもいえる

ホンダが台湾と韓国に工場を建てた時

台湾の人は「ありがとう、これからもよろしく」といったそうだが

韓国人は「株は買うから、技術を置いて帰れ」といったそうな

おやじさんはどうしたか、



あたりまえですが、台湾では現在も工場があります、韓国は何も残さず撤退

友好的なところとの関係は深めましょう

反日教育しているようなところとは間を置くべき

そう思います。


最後に、腰ぬけ官邸、しっかりせいや!!






未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

F1イタリアGP

高速バトルのモンツァ

いや、なかなかオーバーテイクの難しいこのサーキット。

高速パレードが続くと思う。

ハミルトンやっちゃった、無用なアタックでマッサの左後輪にヒット、右タイロッドポッキリ

あ、可夢緯ギアボックストラブルでリタイヤ・・・こんなこともあるさ。

ピットストップでアロンソ、バトンを逆転

ウェバーはヒュルゲンベルグを苦労してパス

ホントにモンツァは攻めるというより我慢するサーキット、パレードが続く。

アロンソ、じりじり差を広げる

エンジントラブルは何だったんだベッテル最終ラップピットインでも4位キープ

そしてチェッカー!結果、

1位 アロンソ

2位 バトン

3位 マッサ

4位 ベッテル

5位 ロズべルグ

6位 ウェバー

7位 ヒュルゲンゲルグ 

8位 クビサ

トップ5のポイントが低い順に多い得点を獲得

チャンピオン争いはまたまた混戦に。

ウェバー 187

ハミルトン182

アロンソ 166

バトン  165

ベッテル 163

残りはまだ5戦 混戦はつづく。

F1 | コメント:0 | トラックバック:0 |

台風が前線をつっつけば

東日本は大変な災害となってしまいました。

ニュースで小山町と出た時は、まさかと思いましたが。

富士スピードウェイの一部に被害、

周辺のアクセス道路には甚大な被害ということで、

GT第7戦が中止となりました。

賢明な措置だと思います。

昨日テストできなかった東海大学は撤収できたのでしょうか?気になる。

この度被災された方々にお見舞い申し上げます。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

恵みの雨には程遠い

台風が通り過ぎて行きました。

山口には何も残さず去っていきました。

周南地区は昔から水に苦労してきました。

コンビナートは、この先の降雨に期待できない予報が出たので

ダムに貯水の余裕があるうちに節水を始めました。

農作物にもボディブローのようにジワジワと影響が・・・

県内で一番みかん栽培の盛んな周防大島では、

8月の降水量が6mm、(平年値132mm)

日焼けして売り物にならないものをかなり摘果しているとのこと。

この台風での降水量はたったの0.5mm・・・なんだこれ。

自分が住んでいるところも6mm。

山間部で20mmくらい降っているものの、ぜんぜん足りない。

被害をもたらさなかったですが、恵みも無かった。

山口にとっては天気を悪くしただけの台風でした。

あ~~~~~蒸し暑いぞ!!!



地元ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |

罰金

速度違反による免許停止中の私。

罰金額が決まり通知されてきました。

60000円也。

痛え~。

通知から14日までは不服を申し立てることができるそうですが、その気はありません。

14日経過で罰金確定、納付方法が知らされて金融機関で納付。

検察庁に出向けばすぐに納付することも可能ということで、

14日も待てないので、納めてきました。

まだ免許が帰ってきてないので、トレーニングを兼ねて自転車で行ってきました。


これで、刑事処分は終わり。

行政処分の免停は、あと3日。

もう少しだ・・・

でもダイエットの為に近距離の移動で時間が有る場合は自転車を使おう。



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

単純なミス?いくらなんでも1周目だし・・・

IRL第15戦ケンタッキー決勝

グリーンフラッグ後すぐに信じられない映像が、

琢磨のスピン、クラッシュ・・・

やらかしたのか?

いや、いくらなんでも1周目だし。

悶々とした気持ちでライブストリーミングでの観戦を続行


予選5番手といい位置でスタートした武藤君、

しかし、決勝セットが全くダメとコメントしていた通り、ズルズルポジションダウン。


レース終盤、トップ集団の燃料が足りないのではとの情報、

トニー・カナーン(アンドレッティ)がピットインすると他のマシンも続く

ここでトップに立ったのは、カストロネベス(ペンスキー)!!

トラブルか何かでピットタイミングがずれていて、これが幸運をもたらすことに。

全然良いとこ無しだったのに最後の最後で大逆転。

そしてチェッカー!これは想像できんかった。

2位にポールのエド・カーペンター(パンサー・ビジョン)

3位はダン・ウェルドン(パンサー)

パンサーは2台とも表彰台に送り込むことに成功。

カストロネベスが他の上位グループと同じピットタイミングだったら

カーペンターは勝てていたはず。


その後、琢磨のコメントが上がってきた。

突然リアが流れてあっという間にスピン

レースが始まったばかりなので慎重に慎重にドライブしていた、

タービュランスの影響によるものの可能性も残されているものの

原因不明、解析中とのこと。

ミスをしたら認める琢磨、やっぱりマシントラブルじゃないのか?


次は茂木、現地で観戦します、ドキドキ。



モータースポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ここが終われば次 もてぎ

IRL第15戦ケンタッキー ケンタッキースピードウェイで もうすぐフリー走行です。

ここは前戦のシカゴランドスピードウェイよりもバンクが浅い。

スタートラインコーナーのRもキツイ。

ダイジェスト見ていて、スピードが出過ぎるとおっとっと、壁に吸い寄せられます。

路面が相当悪いらしく3ワイド4ワイドというのは無理っぽいです。

さ~て、どうなるか。

つづく。




雨だ・・・ スケジュールが遅れているようです。

ライブストリーミングがなかなか始まらないので心配してたのですが。

あらら、マシンの撤収始めちゃったよ。

FP1は中止のようす。

オーバルは雨天走行不可。

このまま降り続けると予選も中止、ランキングがグリッドとなるはず。

客が一人もいない・・・

ン?走行開始しました。

フランキッティがトップでコーション、雨。

と、映像が止まって、あれ?

セッション終了、琢磨15番手、武藤24番手

予選が実施されなければこれがグリッド?


予選まで2時間、起きてられん。


途中で目がさめた。

結果

ポールはエド・カーペンター(パンサーレーシング)自身初

2番手は、ウィル・パワー(チームペンスキー)

3番手、ダン・ウェルドン(パンサーレーシング)

パンサーは調子いいですね~

日本勢は

武藤君は途中までトップだったんですが後半4台に抜かれ5番手

琢磨は14番手、ん~まあまあかな

この後、もう1回フリー走行で決勝セットの確認だと思います。



あ、時間を15分間違えてた。

フリー走行はあと15分

淡々と走行が続きます、(そのように見える)

チェッカー!

トップはダン・ウェルドン(パンサー)

エド・カーペンターも10番手とパンサーレーシングは好調をキープ

2番手はスコット・ディクソン(チップガナッシ)

3番手マルコ・アンドレッティ(アンドレッティ)

日本勢は

琢磨9番手、武藤なんと最下位 

シカゴではフリー2の結果は決勝でのペースとはあまり比例しなかったように思えた2人なので

どうなんでしょう

決勝はナイトレース、日本時間日曜日朝9時45分スタート


モータースポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。