どうじゃろーこうじゃろー

マサボンが管理人になっちゃった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

常夏のセパンでは

F1の開幕前テストが始まりましたが、MOTO GPのテストも始まっています。
セパンテストが始まる前に、フィアット ヤマハの体制と
08年型
YZR-M1の発表会がありました。(写真 GPUpdate.net)
昨年よりフロントカウル上部が丸みを帯び、シートカウル後端は垂れた形に。
当然エンジン、フレームにも改良が加えられているでしょう。

睡魔に負けそうなので つづきはあとで・・・おやすみなさzzzzzz

続きです。
このチーム、MOTO GP No1ライダー ヴァレンティーノ・ロッシ
2年連続250ccチャンピオン ホルヘ・ロレンツォ という強力ラインナップ
なのですが・・・仲が悪いんだよなぁ、ロッシVSビアッジもすごかったですけど。
2人別々のインタビューでお互いのことを聞くと火花バチバチですもんね。
だから履くタイヤも別になった・・・というわけではないのですが

昨年ミシュラン陣営(フィアットヤマハ、レプソルホンダ、LCR、JIR)は苦戦したように見えました(ワークスは結構盛り返したのでそうは思えないのですが)
そこでロッシはヤマハにBS陣営に入る事を要求、
しかしそう簡単にはいかないようでBSからも難色をしめされてしまいどうなるかと思ったら、

チームを、ロッシBS組とロレンツォMI組とに完全に分離、当然データの共有は無し。

ということに、そう、昨年後半のマクラ-レンのようになってしまったのです、開幕前に。

同チームで履くタイヤが違うというと、玉やんがチームポンスに加入した時にありました。
玉田選手はBSの開発ライダーをしていて、MIにデータが漏れるのを嫌って
BSがホンダとチームポンスに別体制を要求したと覚えています。
この体制で、もてぎの日本GP勝ったんですよねぇ、感動したっす。

フィアットヤマハはどうなりますやら。
スポンサーサイト
MOTO GP | コメント:0 | トラックバック:0 |

本家が新型転がした

ホンダレーシングF1チームがヴァレンシアでの合同テストで RA108 をシェイクダウン。
107が失敗作だったので当たり前なのですが、似ている所は全く
無し!

リアまわりは他のチームと同じように、サイドポンツーン後半の落とし込みが緩やかになり、
エンジンカウル後ろのヒレは大型化。
エキゾーストも普通になったようで、トレンドに沿った形のようです、が。
フロントは過激!!ノーズ下の空間を大きく取りたいという考えがよ~く伝わってきます。
サスペンションがついているあたりのモノコックが思いっきり上げられ、
アームにはきつめの下反角がついています。
プッシュロッドが立っているので、BMWやトヨタのきつい下反角アームのサスペンションとは
考えが異なっているようです。
フロントウイングの形やバージボードがついていることなどから、
空力の設計者が替わったのを実感します。

速いマシンであることを祈ります、だって

SA08B として琢磨がのることになるかもしれないわけだし、競争力しだいでは2004年以来の
表彰台も夢ではないのだ~!!

F1 | コメント:0 | トラックバック:0 |

深~い霧の中で

INGルノーF1チームとAT&Tウイリアムズがヴァレンシアで新型車のテストを開始。
ルノーは31日に正式発表会、ウイリアムズはカラーリングをコロコロ変えて楽しませて(?)
くれるようです。

まず
R28 ですが、大きく変わったフロント周りが目に止まります。
フロントサスペンションのアッパーアームが
 R27 のような上反角からゆるい下反角に変わったところを見ると、
ロアアーム前のV字キールをやめたようですが、
はっきりとした写真がまだないのでなんとも・・・
ウイングは下あごがでかい!ま、後からいろんな形がでてきますからねぇ。

んで、
 FW30 ですが、フロントサスはほとんど水平、ロアアームはゼロキール
なのかそれともツインなのか?ルノーもそういやフロントサスはほぼ水平、あとはカラスの濡れ羽色でよくわかりません。

両チームとも、フロントウイングのアッパーエレメントはマクラ-レン風、流行ってますね~。

F1 | コメント:0 | トラックバック:0 |

13年目

阪神・淡路大震災から13年ですか、TやI はどうしてるだろか・・・

僕は高校を卒業後、自動車整備士の免許を取る為、大阪の専門学校で勉強していました。
その時、仲良くしてもらっていた同級生の中に、淡路出身の彼等2人もいました。

卒業後、それぞれの出身地に戻り、地元の自動車ディーラーに就職。
僕は、学校で習った事と実務とのギャップに戸惑いながらも働いていました。

1995年1月17日は、技術講習に参加するため福岡に行く日でした。



普段出勤する時間より早く家を出ないといけないので、寝ぼけまなこで身支度をしていると、
やけにラジオが騒がしい、地震だと言っている。

急がないといけないので、あまり気にもとめないで新幹線に乗るため駅に出発。
駅では、上りが途中でストップしているとアナウンス、かなりの被害が出ているらしいが、
映像を見ることが出来なかったのでイマイチ状況が伝わってこなかった。

午前の講習が終わり弁当を食べているとき、講師が「神戸が大変な事になってますよ」と
テレビをつけると、神戸上空のヘリ映像。
あちこちで火の手が上がっていたが、建物が倒壊しているかどうかは見えなかったので、
けっこう酷かったんだぁとぐらいしか感じてなかった。
しかし、次の映像になると部屋の中がどよめいた、阪神高速神戸線倒壊。
後の映像は阿鼻叫喚の図ばかり、背筋が寒くなった。

講習が終わり帰宅すると、テレビは地震の事でいっぱい。
淡路島でも被害甚大と知った時、頭に浮かんだのが淡路出身の彼らの安否。
ライフラインの断絶で電話はつながらない・・・

しばらくして、電話の復旧が進んだとニュースがあり、Tにかけてみた。
無事だった。
幸い住んでいるマンションは大きな被害を免れたとのこと。
地震後 I に会い、家族も含め無事だったが自宅が倒壊して途方にくれていたと話してくれた。
電話を切るとき、涙声で頑張れとしか言えなかったのが、少し情けなかった。



去年の秋、今勤めている会社の社員旅行が、神戸、淡路、金毘羅さんというルート。
もちろん、北淡町の断層を保存している記念館にも行きました。
その時もTに電話した時のことを思い出していました、あれから随分たったなぁって。

震災を体験した知り合いがいたというだけのことですが、1月17日が来たということで
少し語らせていただきました。

震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします、合掌。






未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

赤牛さん登場

レッドブル・レーシングが、スペインのヘレスサーキットで
新型車
 RB4 をお披露目しました、ガレージの前で地味~に。
去年のスーパーアグリみたい。

マシンのほうは、ここもキープコンセプト。ミラーの付く所が変わったのはわかるけど・・・
そういえば、RB3はシェイクダウンからオーバーヒートに悩まされていましたが、
さすがにRB4では問題なさそう、天候は雨だけど。
エイドリアン・ニューウェイ&ジェフ・ウィリスの元ウイリアムズコンビが創り出したこのマシン
速さを示せるか?
それにしても、ドライバー2人とも オジンくさー レーシングスーツも地味だから余計に。
どうでもいい事ですが。
 
F1 | コメント:0 | トラックバック:1 |

後悔中

月曜日に久しぶりにCDを買いました。

スターダスト レビューの HOT MENU (ベストアルバム) と 31 (最新アルバム)

僕は、洋楽のハードロック、ヘビーメタルが好きで、邦楽はあまり興味をもってませんでした。
でも、最近はグッとハートをつかんで来る曲にめぐりあえていません。
棚にあるのは、80年代に活躍したバンドのベスト盤ばっかり。

そうしたら、去年の11月にスタレビがわが町に来てライブをやるとFMでCMが流れ、ちと興味が・・・元々スタレビの曲はいいのが多いとは思っていたけど、見に行くまでには至りませんでした。

その後、地元のCATVが取材したライブの一部とインタビューを放送、最初に流れたのが


夢伝説 遠い~♪ むーかしのこ と さぁ~♪ ゆーめでみた んだぁ~♪
                                     燃える~♪ 空に包まれてぇ~♪ 

久しぶりに聞いてググッと引き込まれてしまいました。会場はもう大盛り上がり。
CD買わないわけにはいくかー つーことでショップへGO!
 
やっぱスタレビいいわ!楽しい曲、聞かせる曲、泣かせる曲 いろいろあるし。
聞けば聞くほど思います


あーライブ見に行きゃよかったぁ~ o(T□T)o

後悔しても、もうおそ~い。
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

BMWザウバーお披露目

BMWザウバーF1チームは、14日にドイツ、ミュンヘンにあるBMW本社にて
今期用マシン 
F1.08 のお披露目をしました。(Photo by GPUpdate.net)
発表会場にV8の爆音を轟かせ、F1.08が自走して入ってきたそうです、鼓膜裂けるぞ!


フロントノーズからのラインがシャープになったように見えます。フェラーリも細くなってます。

フロントサスペンションアームの角度が急なのは継承されています。

トヨタも同じようにみえるのですが、どうなのでしょう?

AS誌でのゲイリー・アンダーソンの07マシン解説によると、
トヨタはジオメトリー(サスペンションの配置、角度)が極端すぎ横方向の負荷を
タイヤにかけるらしく、特にグルーブドタイヤとの相性が良くないとの事。
確かにトレッドの変化量が大きいので、タイヤは横にずれますわなぁ。
BMWも同じように見えますが、アンダーソン君に指摘されていなかったし、
フェラーリ、マクラ-レンに次ぐ韋駄天ぶりだったので、悪さをしないようにする方法を
知っているのでしょう。

F1.08の実力やいかに。

F1 | コメント:0 | トラックバック:1 |

トヨタ 新型お披露目

パナソニックトヨタレーシングが、新型車TF108をお披露目しました。
はい、それだけ。


↑のエントリーで取り上げた問題点は解消できているのか、テストを見守ろうじゃないの。
(1月16日 追記)




 
F1 | コメント:2 | トラックバック:0 |

大輔抜けた!

噂通り、伊藤の大ちゃんがチームルマンに移籍してしまいました。
SAF1☆ARTAフェスタの時、あれだけおめでとうと祝福してあげたのに・・・
影で寿一とこそこそSC430のこと話してたんと違うんかーい〔/--〕/

これで、ARTA NSXのシートが1つ空きました。

これに座ったのは
、 伊沢拓也   だぁ~。

SAF1☆ARTAフェスタでサインと握手をしてもらい(抽選でした)
翌日のフォーミュラニッポンルーキーテスト、ガンバだぜと声をかけました、
これも何かの縁、応援しちゃおうかなと思っていたので正直うれしいです。

これだけではなくて、伊沢っち ARTAのフォーミュラニッポンのシートもGETしちゃいました。
はじき出されるのは、元ドイツF3チャンプか、それとも元F1シーズン途中までドライバーか。

伊沢っち~応援するからな~琢磨の次にだけど・・・

SUPER GT | コメント:0 | トラックバック:0 |

氷の中からじゃじゃじゃじゃ~ん♪

2輪ロードレースの最高峰、MOTO GP。
ここも動きはじめました。

MOTO GPクラスの先陣を切って08モデルのお披露目をしたのは


ドカティ コルセ! 昨年のチャンピオンです。

駆るは、圧倒的な速さと安定感で若きチャンピオンとなった


ケイシ-・ストーナー  まだ22歳のオージーライダーです。

もう一人は、グレシーニからの移籍


マルコ・メランドリ  去年はRC212Vに泣かされたんだよなぁ。
                                  25歳のイタリアンです。


マシンは デスモセディチGP8  ストーナー曰く
「大きな変更は求めなかった」 ということなのですが

皇帝シューミが ”お遊び” で走らせたのが(といってもスンゴイタイムたたき出したそうです)この
 GP7(昨シーズンのチャンピオンマシン) くらべても・・・変わってるとこわかりませーん。

でもチャンピオンマシン候補の筆頭であることには、間違いは無いでしょう。

MOTO GP | コメント:0 | トラックバック:0 |

フェラーリF2008(仮)シェイクダウン、マクラ-レンMP4-23お披露目

ことしの新型車は、姿を見せるのがぶち速い。
まずは、FIAに最も好かれているスクーデリア・フェラーリ・マールボロの


F2008(仮)!って、かっこ仮って何ですか?
7日にはフィオラノで、ライコネンのドライブによりシェイクダウンされました。
 (写真)

同日お披露目されたのが、FIAに最も嫌われたボーダフォン・マクラ-レン・メルセデスの

MP4-23!今年もギンギラギンで~す。

フェラーリはノーズの形が変わりましたね、ピンとなって先端がグッと高くなってアッパーフラップとノーズのつながり方はトヨタににてますね~。
F2007よりもショートホイールベースにして、低中速コーナーでよりクイックになることを目指しているとのことですが、まずは信頼性じゃないのかな?

マクラ-レンはキープコンセプトのようでパッと見MP4-22との違いがよくわかりません。
レギュレーションで大型化したヘッドプロテクターぐらいかな、わかるのは。
ブリヂストン履いたらビックリするほど速かったマシンの発展型ですから
今年も早いでしょ。

1月中にほとんどのチームの新型が顔を見せます、楽しみだ~♪

ところで、我らが琢磨は音沙汰なし・・・、亜久里さんたのんまっせぇ~!!

あれ?お披露目時にはF2008、(仮)が外れてるみたいだな~f^_^;


F1 | コメント:4 | トラックバック:2 |

な、な、なんですと~(;□;)!!

ダカールラリーが中止になってしまいました。
去年のクリスマスイヴ、モーリタニアでのフランス人襲撃事件と
アルカイダによるテロ予告・・・
三菱とVWのバトルに、BMWやシュレッサ-がどうからんでくるか、や、
篠塚”ライトニング”健次郎&日産パスファインダー
片山”神風”右京&バイオフューエルディーゼル、などなど、

見所はたくさんあったのですが、残念です。(ToT)



モータースポーツ | コメント:0 | トラックバック:1 |

ブログ始めました。

明けましておめでとうございます。
年の初めにブログを立ち上げました。
ゆるゆるとやって行きたいと思いますので
よろしくお願いします。

あいさつ | コメント:12 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。