どうじゃろーこうじゃろー

マサボンが管理人になっちゃった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

エンツォの組み立て その4

パッケージも20号を今回で超えます。
DSC00571_convert_20100503203103.jpg

この2箱の中身は

DSC00572_convert_20100503203458.jpg
右ドア一式、
組み立ては左と一緒なので省きまして

DSC00573_convert_20100503203531.jpg

完成です

次、また9つも箱を引っ張りだしてきたのですが
DSC00574_convert_20100503203622.jpg

工程の少ないものばかり
DSC00575_convert_20100503204255.jpg

この大物への組み付けも含まれています
DSC00576_convert_20100503204321.jpg

リアのホイールハウスにオイルクーラーをDSC00578_convert_20100503204355.jpg

取り付け
DSC00579_convert_20100503204432.jpg

反対側も
DSC00580_convert_20100503204603.jpg

取り付け
DSC00581_convert_20100503204631.jpg

本物はドライカーボン製なので、この模型ではそれに似せたプリントが施されています。

クーラーは金属で重いです。チューブは何につなぐのでしょう?


次、左前輪、ホイールとタイヤを
DSC00582_convert_20100503204757.jpg

組み付けます
DSC00583_convert_20100503204919.jpg

作業数は少ないのに写真が多い・・・

次、エンジンマウントフレームの登場です、サスマウントを取り付け
DSC00584_convert_20100503204956.jpg

ました。
DSC00585_convert_20100503205305.jpg

サスアームのアッパー、ロアを
DSC00586_convert_20100503205440.jpg

取り付け、ドライバーをななめにしないとネジが回せないのですが、素直に締まりました。
DSC00588_convert_20100503205553.jpg

アームの付いたマウントにエンジンを
DSC00589_convert_20100503205623.jpg

載せます
DSC00590_convert_20100503205737.jpg

これに、異様にピッカピカの排気管を取り付けます
DSC00591_convert_20100503205836.jpg
エンジンブロックの穴にエキマニの出っ張りを差し込むだけなのですが、精度が悪い。
穴が大きすぎてグラグラ動くし、サイレンサーと組み付ける所も段差がある、
フレームに載せてしまえば気にならなくなるかな?

そのフレームに部品を組み付けていきます。
DSC00592_convert_20100503205915.jpg

このセットのなかのロッカーアームを
DSC00593_convert_20100503205949.jpg

組み付けます。
DSC00594_convert_20100503210041.jpg

次、このセットからはDSC00595_convert_20100503210130.jpg

アッパーアーム用のマウントを
DSC00596_convert_20100503210433.jpg

取り付け
DSC00597_convert_20100503210514.jpg

そこにアッパーアームを取り付け
DSC00598_convert_20100503210611.jpg

ダンパー スプリングをセットして
DSC00599_convert_20100503205658.jpg

ショックアブソーバー周りの完成です
DSC00600_convert_20100503210644.jpg
ここの部分は本物そっくりに可動します、よく出来てる。


GW中なので、ここまでの量のアップが出来ました。

疲れた・・・


スポンサーサイト
Enzo | コメント:0 | トラックバック:0 |

エンツォの組み立て その3

前回写した5箱の中には、エンジン・ミッションの部品も入ってます。



左右の部品と後端のカバーを
DSC00553_convert_20100427225125.jpg


合わせます
DSC00555_convert_20100427225216.jpg


マウントを
DSC00556_convert_20100427225305.jpg


取り付けて
DSC00557_convert_20100427225422.jpg


オイルパンを
DSC00558_convert_20100427225449.jpg


取り付けて固定
DSC00559_convert_20100427225512.jpg


バンクの両端を
DSC00560_convert_20100427225539.jpg


取り付けて
DSC00561_convert_20100427225616.jpg


ヘッドアッセンブリを
DSC00562_convert_20100427225650.jpg


取り付けてネジで固定
DSC00563_convert_20100427225722.jpg
らしくなってくたねぇ


ミッションにカバーを
DSC00564_convert_20100427225747.jpg
取り付けて
DSC00565_convert_20100427225812.jpg
オイルタンクを
DSC00566_convert_20100427225840.jpg
差し込む
DSC00568_convert_20100427230258.jpg


これで大体エンジン・ミッションの組み立ては終わりました


が・・・


チューブが外れているところが何点か有り。

DSC00569_convert_20100428001413.jpg
ここや
DSC00570_convert_20100428001449.jpg
ここ

どうやら差し込みが折れてるみたい、接着剤で付けとくかぁ。

Enzo | コメント:0 | トラックバック:0 |

エンツォの組み立て その2

ちと間が開きましたが、その2です。

DSC00527_convert_20100425234403.jpg

前回9箱で画像のアップロードに苦労したので、5箱に減らしたのですが・・・
DSC00528_convert_20100425234451.jpg

中身はこんなんです。


DSC00529_convert_20100425234539.jpg

このフロアに、どんどん部品をくっ付けていきます。これまた金属製で結構重い。


DSC00531_convert_20100425234657.jpg

この部分に


DSC00532_convert_20100425234734.jpg

小さなサスマウントを


DSC00533_convert_20100425234849.jpg

ネジで固定


DSC00534_convert_20100425234927.jpg

次は助手席フットレストを


DSC00535_convert_20100425235006.jpg

取り付け


DSC00536_convert_20100425235236.jpg

センターコンソールを


DSC00537_convert_20100425235355.jpg

固定


DSC00538_convert_20100425235529.jpg

バックパネルを

DSC00539_convert_20100425235715.jpg

取り付け穴がタイトで苦労しましたが、取り付け。


どんどん組んでいきます。
DSC00540_convert_20100425235910.jpg

前回組んでいた運転席を


DSC00541_convert_20100426000003.jpg

取り付け


DSC00542_convert_20100426000047.jpg

助手席も運転席と同じようにシートベルトを


DSC00543_convert_20100426000238.jpg

付けて


DSC00544_convert_20100426000439.jpg

フロアに固定、雰囲気出て来たんじゃない?


DSC00545_convert_20100426000522.jpg

まだ部品は残ってます。 ロアサスアームを


DSC00546_convert_20100426000601.jpg

1か所ネジがなかなか噛まなかったけど、マウントを調整して取り付け。


DSC00548_convert_20100426224957.jpg
DSC00549_convert_20100426225052.jpg

ABペダルとフットレストを


DSC00550_convert_20100426225137.jpg

取り付け。配線がついてますが何につながるのでしょう?


DSC00567_convert_20100427012948.jpg

ここまで組み立てました。写真の枚数、5箱にしたのに多かった!

次回はもっとペースダウンで・・・でもブログへのUPは間を開けずにやらなきゃ。

今回は以上!

Enzo | コメント:0 | トラックバック:0 |

組み立て開始!

1/10というビックスケールモデルが出来上がるというデアゴスティーニの、

ザ・フェラーリ グランツーリスモ。

全部揃って3カ月以上放りっぱなしでしたが、やっと組み立て開始です。


DSC00509_convert_20100412004829.jpg

まずは1号から9号までを着手。



DSC00510_convert_20100412005829.jpg

中身はこんなかんじ。



まずは、リアカウルとカバーを、
DSC00511_convert_20100412005914.jpg
はめ込む
DSC00513_convert_20100412005941.jpg
カウルは金属製なのでズシリと重いです

カバーには傷防止フィルムが張ってあります、わかるかな?
DSC00514_convert_20100412011015.jpg


次は
DSC00515_convert_20100412011039.jpg
ホイールにタイヤを履かせます
DSC00516_convert_20100412011106.jpg
ホイールも金属製なので、見た目よりも重く感じます。

次は
DSC00517_convert_20100412011142.jpg
シートベルトをシートに取り付け
DSC00518_convert_20100412012903.jpg
調整部分から上はまだ先です。

次は、ドアの組み立てです。
DSC00519_convert_20100412012931.jpg
部品の数、多いです。
DSC00520_convert_20100412013007.jpg
細かい部品もたくさん

まず、内張りにウインドを取り付け。実車は当然こんな構造ではありません。
DSC00521_convert_20100412013035.jpg

このドアも金属製なので重い、完成した時どんだけの重量になるんだぁ?DSC00522_convert_20100412013103.jpg
ドアにヒンジと三角窓をとりつけたものと内張りを
DSC00523_convert_20100412013207.jpg
組み付け
DSC00524_convert_20100412013232.jpg
裏はこう
DSC00525_convert_20100412013256.jpg


今回はここまで、傷が付かないように保管です。

組み立てるのは訳ないですが、これだけの写真を縮小してアップしてブログを書き込むのは
少々きついです・・・


次回は半分にペースを落とそ。
Enzo | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。