どうじゃろーこうじゃろー

マサボンが管理人になっちゃった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

無念・・・

IZODインディカーシリーズ第8戦アイオワ

PPからスタートした佐藤琢磨、

結果は181周目、ターン2のバンプに乗りリアが出てウォールにヒット、19位に終わった。

上位を走行出来てはたけど、リードラップはスタート後の数周のみ。

正直優勝は無理かな、でも表彰台は、と思った矢先のクラッシュだった・・・


あ―――-あ!次だ次!!

カナダ、トロントのストリート。

頼むぞ琢磨!応援やめねーぞ!!
スポンサーサイト
佐藤琢磨 | コメント:0 | トラックバック:0 |

キター!!!!!

IZODインディカーシリーズ第8戦アイオワ

プラクティスから好調だった琢磨

予選でも好調を維持、ダニカが迫ったものの、その他を寄せ付けないスピードで

見事初ポールポジションを獲得!

琢磨のポールは2001年のマカオ以来。

その時のレースは、もちろん優勝。

TRTのメンバーはもちろん、琢磨応援団はもう熱い!

でも、まだまだよ。

明日、歓喜の涙が流せますように。
佐藤琢磨 | コメント:0 | トラックバック:0 |

茂木を前にしての3連戦

IRL第13戦インディグランプリオブソノマがカルフォルニア州サンフランシスコの北にある

インフィネオンスピードウェイで行われました。

結果は、ロードチャンピオンのウィル・パワーが逃げ切り今季5勝目。

日本勢は...

終盤まで10位走行の琢磨は、ダニカ・パトリックと接触しマシンを破損、18位。

武藤くんは、全くいいとこ無く、接触スピンも有り17位。

2人とも結果を残せませんでした。


琢磨~、どうしちゃんたんだよ~。

今シーズンの進み方、‘05のイメージがダブってくる。

今回KVレーシングはマシンの仕上がりが悪く苦戦してましたが、

その中でもじわじわ順位を上げてきて、このままと思ったリスタート、

ヘアピンで外からかぶせて来たダニカに応戦しようとしてブレーキングを送らせすぎた?

ように見えましたが。

ロードはソノマが最後、後はまだ経験不足の否めないオーバルのみ。

アンチの奴らを黙らせる、スカッとした走り、頼んまっせ。


武藤君は、苦しんでますね。

オートスポーツのインタビュー記事によると、エンジニアと合わないようです。

ドライバーの意見を聞かない頑固おやじだそうで、今シーズンはさぞ辛かろうと思います。

グラハム・レイホールが途中からチームに加入し、そのエンジニアはレイホール担当に。

しかし、チーフエンジニアであることには変わりはなく、現状に変化なし。

今回のレースも下位をウロチョロだったので、セット方法は変わって無いのでしょう。

残るオーバルでは、新エンジニアと2人でいい車を作って鬱憤を吹き飛ばす走りを期待。

変わらなきゃ移籍!ドレイヤー・レインボールドなんかどうかな?

ジャステイン・ウィルソンいい走りしてるし。


茂木戦まで1カ月切りました。

2人ともいい状態で凱旋して欲しいな。



続きを読む
佐藤琢磨 | コメント:0 | トラックバック:0 |

あと少しだったのに

IRL第5戦ロードランナーターボ・インディ300、カンザススピードウェイ

残り14周、6位。

日本人どうしの接触、クラッシュで終わるとは・・・


今季初のオーバル、

1、5マイルだからアメリカのビッグレースがあるオーバルでは中くらいかな。



予選で11位と、初オーバルで大健闘の琢磨。

インディのページで生中継見てましたが、今回はヴァーサスでなくてabcだったっけな担当は。

映像がたびたび固まって見れたもんじゃなかったんで、30分でやめました。

いいレース運びだったようで頑張って見てりぁよかったかな?


決勝前、オーバル戦の解説ビデオみてましたが、シビアですなぁ。

常にハイスピードを維持しなければならない状況で、タービュランスの影響は怖い。

スロットルを戻せばあっという間にポジションダウン、

姿勢を崩せばウォール向かって行くのは確実。

ただグルグル回ってるだけじゃないんだよな。


TBSがインディ500を生中継していた時、かじりついて見てましたけど

改めてオーバルの難しさを感じました。


次戦はそのインディ500、2、5マイルのスーパースピードウェイ。

最高速は400Km近く(のはず、レギュレーションで落とされたっけか?)

ブリックヤードで琢磨の走りはいかに。

月末まで待たんといかんのか、長いな・・・
佐藤琢磨 | コメント:0 | トラックバック:0 |

琢磨完走・・・

IRL第3戦アラバマ・バーバーモータースポーツパーク

琢磨、初完走!


っても、20周遅れ・・・

スロットルケーブルが切れたなんて、マイナートラブルだなぁ。

いまどき新型の市販車にはついていない代物、久しぶりにこの言葉聞いた。

でも、予選もよかったし、レースペースもよかったし、その他いろいろ収穫もあったみたいだし。

レース感、戻ってきたのでは?

次です次!



その次ですが、ロングビーチストリートコース。

どんなコースか




知りません・・・

CERT時代から毎年レースが開催される伝統のあるコースというのは知ってますが。

F1で使われてたこともあったはず、え~と(検索中)

お、1976年から6年間アメリカ西グランプリとして開催 と出た。

だんだん走行距離は延びてますので、次はトップと同一周回での完走。

たのんまっせ。



そういえば、FNも17日開幕です。

もう1チーム参戦と聞いていたのですが、間に合わなかったようですね。

ぼくが注目しているのは、ルーキー山本尚貴!

GTで評価上昇中の彼が国内最高峰フォーミュラでどんな走りを見せるか!

見に行きたいなぁ・・・








佐藤琢磨 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。